ガレージ工事も一段落、

他の土間部分、仕上げ工事中です。

レンガ敷きを採用しました

〝ようかん〟と言う通常サイズのレンガを縦に半分にしたサイズ

種類は〝焼き過ぎ〟と呼ばれる通常より高温で長時間焼いたレンガ

になります、色は若干黒くなり吸水率が低くカチカチです。

駐車スペースになるので、鉄筋を入れてコンクリートで固めた面に

セメントと砂を混ぜて敷きこむドライモルタル工法にて下地を造ります。

悩んだ敷き方も〝ダブルバスケットウェーブ〟方式に。

ちゃんと正式名称があるのにビックリ!

4枚1組の正方形を市松に並べていきます

抜群のセンスと仕上りにいつもお世話になってます、炎のタイルソムリエ 武智さん

悪天候の中ありがとうございました。

いろんなパターンがあるんですね~

ヘリンボーンは室内フローリングでもおなじみの

敷き方、これもカッコいい!

同じ素材でも並べ方で雰囲気が変化します

ガレージもより良く見えてきました。

後、少しだ~

 

 

 

 

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : ガレージ・GARAGE 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

uO13