東予地方の秋祭りも残すところわずか。

新居浜出身の私も、もちろん太鼓台フリーク。

先日お引渡しのネイビーフラットハウスご主人は太鼓台

指揮者を担当、毎年家族全員で楽しまれています。

何かお祭りに関連する演出ができればなどと思案中

玄関ホールに取付けるカウンター材を打合せしてたらご主人が

サンプルの中からブビンガを見て

「神輿の太鼓、筒部分の材料ですね」

ブルーグリーンの輸入壁紙に負けない素材と思っていたので

色合いもピッタリ!即決です!

ケヤキ材が主であったが国産は近年不足しているため ブビンガが

採用されている事もあるそうで、

写真は皮面を外した所、くり抜かれたブビンガ材の状態が

良くわかります(写真提供 ご主人)

家族にしか解らない、フフフと思えるアクセントって

面白いですよね。

引き続きエクステリア工事がスタート。

完成見学会には出来上りを観て頂ける予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : ネイビーフィールドハウス 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

uO13