リノベーション・リフォーム

デッキの季節

【プロジェクトF】

いまの住まいをどうやって楽しい空間にするべきか!

それに対する答えを探求しながら打合せが進んで・・

先ずは第一弾。

庭が第二の部屋に(スペース)なるのがウッドデッキの醍醐味。

何でもアリなのがココ。

読書に飽きれば寝そべって空をみる、ただ見るだけ。

でも楽しいのです。

今回ご協力頂いた、ウッドマイスター高橋(大五木材さん)
もゴロン!

プロジェクトは第二章に続く・・・

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : リノベーション・リフォーム 

夏だ!デッキだ!

広ーいウッドデッキ。

夏本番に向けスタート。

でもデッキは単なるプロローグ

壮大なリフォーム【プロジェクト“F”】(仮称)の始まりなのです!

固いアマゾンジャラ材に立ち向かってくれるのは

高岡棟梁。ありがとうございます。

 

クセの強い相手をステンレスビスで正に

ねじ伏せる。

今度お邪魔した時には、プール?ハンモック?
南風が吹いてるはずです!

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : リノベーション・リフォーム 

dsc07917

以前、工事をさせてもらった 谷口先生の鍼灸院 めぐる

名称の変更(若干)に合わせてリニューアル。

img_0290

施工前の看板。

サイン工事は施設の顔。

先生と何度も話し合い、イメージを確認、決定しました。

dsc07920-1280x851

工事を行った「ナツメ広告」さんは数カ月前に出版社主催の交流会で

知り合い、工事をお願いしました。

偶然にも先生とは地元の先輩後輩との事。巡ってます。

dsc07922

以前、治療してもらった時、施術前に原因と治療法をわかりやすく説明してくれました

優しく頼れる谷口先生。

場所は、(はなみずき通り)「トスカーナの休日」さんと「大塚内科産婦人科」さんの

ある交差点を東へ。椿神社方面へ50メートルほど直進したところ。

左側にあるマンションの1階です。

 

 

 

 

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : リノベーション・リフォーム 

DSC05706

塗り壁仕上げのキッチンにオーダー製作しましたセミトールキャビネット。

ウォルナットにビオニーパープルの壁、キッチンらしからぬ所がイイ!

・・でお世話になったオーナーより置き畳の依頼を。

IMG_3267

ネットやホームセンターでもよく見かける置き畳ですが、厚み、表の仕様

がイマイチ・・なので、畳屋さんに製作を。

目の詰まった「目積」、床と呼ばれる心材も通常使用する材を薄く加工しました。

これから蒸し暑くなる季節、ゴロゴロ寝そべっても良し、冬はこたつを置いても良し

半畳なので使わない時の片付けも楽です。

IMG_3268

次は、畳に似合うちゃぶ台の素材と仕上げを木材サンプルを並べて検討中。

お願いだから 爪とぎスペースにはしないで~~

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : リノベーション・リフォーム 

石鎚山麓の宝石

高知県、仁淀川の支流付近をせき止めて出来た面河ダム。

最初に訪れたのは7月の始め、観光案内に「険しい山脈の

中に埋もれた碧の宝石」と書いてある。

確かに、道中はカーブの連続だったが、湖は静かで美しく、

レジャー施設も有り風光明媚な避暑地といったところ。

DSC06219

ダムを見下ろす絶好のロケーションでお仕事開始です。

以前リフォーム工事を行ったお客様よりご紹介でログハウスの

リフォーム工事に。

0125ce08771c8f6b9ab0f400d3358df95be1ba58ef

写真は着工前、周りの緑も建物を引き立てます。

01cf975ca7676eb815afcc52b1549d64513937a775

先ずは屋根の葺き替え。

落葉や冬場の雪の影響で劣化した仕上げ材を交換

アスファルト系の屋根材からガルバニウム鋼板へ変えて

流れと耐久性向上を。

01e7faf6afd44f87df48c1192c082294b5fdb06daf

工事には一部オーナーさんも参加してもらいながら

少しずつ進めて行きます。

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : リノベーション・リフォーム 

西条市にてリフォーム工事スタートです。

工事開始まで長らくお待ち頂きました。

DSC02621 DSC02624

住みながらでの工事で気になるのはやはりオーナーの苦労。

住居部分は確保出来ても、日々作業スタッフが出入りすると

なると落ち着かないのも当然。

DSC05764

そんなオーナーの気持ちをいつも察してくれるのが

もみじ建築スタッフ。

棟梁含めチームのみんながオーナーとコミュニケーションを

とりながら、和やかに工事を進めてくれます。

0135b612fcb3484ec7dfe9e992fa171f516ac0bcfc

浴室の増床部分。

 

01bd78aa8a2ca8fd9f415f07ea3e8bb43614e9d935

キッチン前の出窓を撤去。

DSC05782

古くなった排水管と排水ますもやり替えです。

DSC05800

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : リノベーション・リフォーム 

uO13