モートレイニーハウス

DSC06459

この日を待ってたかの様に、急に寒くなった週末。

モートレイニーハウスの薪ストーブ、始動!火入れ式です

DSC06469 (1280x851)

施工のサンシン暖炉スタッフに説明を受けつつ・・

真剣な眼差しで見つめる子供たちの前で、いざ着火!

DSC06478 (1280x851)

薪ストーブが燃えるゆったりとしたリビングには

これから沢山の人の集まり、輪が出来上がってくると思います。

DSC06481

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : モートレイニーハウス 

思わず顏もニヤけてしまう。

理想の表情をもったヤツ(木)に出会えたのだから・・

モートレイニーハウスのオーナーと三度、いや四度目の

ウッドマイスター高橋氏の大五木材お宝倉庫へ。

018eb12d29854b96efc4fd3337cde58b0230c01390_00001

床の仕上げや照明のイメージを頭の中でシャッフルしながら

想像するのは家族の食卓。

今回はダイニングテーブル製作計画!

0109316acf07bdfc4f51e09e652bc7acf2f6b3e1d4

脚のデザインを考える。

イメージと好みは熟知しているが・・悩む・・

パープルハート

ウッドマイスターから送られてきた材料取りの

イメージ写真が届く、改めてクセの大ありな材種。

天板の迫力に負けず、けれど出しゃばらないスタイルに~

ダイニングテーブル

オーダー家具と言えば高いイメージもするが

同材、同サイズで流通してるデザイン家具に比べれば安価で

仕上がるケースも多い。

更に好みのデザイン、マニアックな木に出会える楽しみも。

いかがですか!

 

 

 

 

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : et cetera モートレイニーハウス 

モート・レイニーハウス。

部屋の雰囲気に合うストーブツールがなかなか

見つからない。

壁掛けタイプが似合いそうだと探すが・・

0137b78451a7446df64d7116a104b2b55f974b3ad4

じゃぁ作っちゃえ~と。

ベースのアクセサリーはスタンド式セットを利用

届いた取説でサイズと組立方を考える。

イメージ図を書いてこんな感じに・・

01ca616e7b3c76fa49b3be583d15784cb89087454c

木製で架台プレートを製作

材種のオーク材は大五木材さん、加工は城南木工所さん

お世話になりました。

0141046411056e5967638ca09c9bd030e8dd9a78c1

完成~

フックも流用できたのでムダ無く使い切りました。

01cdaffe8f82c723e581ad2d94c8753aa3070e13b8_00001

使い始めの「火入れ式」は11月予定

炎のある暮らしはもうしばらく、お楽しみに。

01ad76f25ff611a18eecdec15f1514df4bf3debdc8_00001

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : モートレイニーハウス 

見学会2日目。

前日よりも更に気温が上昇、朝から暑いスタートになりました。

DSC06210

用意していたスリッパが不足するアクシデントが・・

DSC06213

DSC06209

セルフペイントで仕上げた、ポーターズペイントの壁も大好評。

取扱店Coshaさんに2階に資料ブースを設けて頂きました。

ご用意してたパンフレットも品薄に。

DSC06217

2日間で62組、100名以上の方にご来場頂き、

たくさんのご意見ご質問やお褒めの言葉をお聞きする事が出来

大変感謝しております。

そして、今回、見学会の場をご承諾頂いたオーナー様、

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : モートレイニーハウス 

完成見学会、1日目。

良い天気・・過ぎる。(暑い~)

完成見学会1日目、午前中より沢山の方にご来場頂きました。

01f724e78da49bc842e69a746d940f8b0bec908d99

室内も見所満載、ウッドデッキの楽しさも演出。

DSC06174

DSC06190

ご来場頂いた全ての方へのご挨拶が出来ず、大変申し訳ありませんでした。

DSC06201

受付では、もみじ建築の松田棟梁が接客に大忙し。

ありがとうございます!

DSC06049

23日(日)も10:00から開催致します。

ご予約無しのフリー見学会です。お気軽にお越しください。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : モートレイニーハウス 

完成まであと少し・・

前回紹介しましたモートレイニーハウスのスチール階段に

カッコいいアイテムが追加!

DSC06074 (2)

オーナー自らの提案で

スチールの手摺部分に革を巻いて仕上げるのです。

DSC06028

松山でレザー工房を営む友人がいらっしゃるとの事で

早速、現地で打合せと試作に。

DSC06015

レザー工房「タケナワレザー」さん。

工房は松山市大手町のビルに、ワークショップも開催してますので

ご興味のある方は是非

 

DSC06019

厚みの違う革を数種類持って来て、仕上りの雰囲気を確かめて

もらいます。

持ってる道具も男前なモノばかり、欲しくなる・・

DSC06027

裏側で縫い合わせての固定。

細かな作業で現れる独特のラフ感と重厚感、たまらん!

素上げのヌメ革を使用。日々手で触れる事で経年変化も楽しんで

もらうのです。

完成は是非、見学会でご覧ください。

DSC06016

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : モートレイニーハウス 

モートレイニーハウスのキッチン。

計画前の打合せで最初にご要望が出たのがこのイメージ。

洋書や雑誌の1カットで雰囲気を話合い配色、ディテールに

こだわったスペースなのです。

01928de831e183379563fbc3bf8e06e6951df03464

初めての試みも盛り込んだイメージ通りのオーダーキッチンに。

製作図面も大変でしたが製作に携わって頂いた加藤木工さん

はもっと大変だったのでは・・

0128a153461cea10b00be2004f052b55aabee08527

今回は製作途中、何度も工場に伺い打合せを。

DSC05910

完成見学会 決定しました!

8月22日(土)・23日(日)

10:00~17:00です。

1508052885_01L-001

今回は予約なしのフリー見学会となってます。

駐車場も十分ご用意してますのでお気軽にお越しください。

1508052885_01L-002

前回の塗り方教室の後、決めた塗料が届きました。

早速、本番です。

0325-21

塗らない所との見切りと廻りの養生をしっかりと・・

はみ出ない様に、根気の入る作業が続くのです。

01821a79ea6690dec282aeb979377044920b72674f01c60f64dd7b3b036dda55e1bdb75678353aba5968

先ずはベース色を。

骨材の入った塗料は塗ると言うよりも、置いてゆくといった感じで

残ったハケむらも表情の一つになるので丁寧且つ大胆なハケさばきで。

01f47e1119c8408e91bcc8bc65cdad109b46d0c38901d5670f8238932a0d76a79f80ef167624e4add146

ベース色が乾いてから、2色目の作業・・の前に練習

cosha二神さんから直前講習。ドキドキする~

01a06acae524650ae5d7007d9f9d80201a031b40c701c909ce91f4b1c63ffe8db1632b922af7d548a040 - コピー

塗って、専用ガーゼで叩いてエイジングの表情を作ります。

始まれば塗り継ぎのムラが出ない様、一気に進まないといけません

014d7cb825bee68347404fe94ba13e07202d596d710188de28f8f414c6dde679386342138ce45bedf391

下塗りから仕上げまでを一日の工程で進めた為終わったのは

21時過ぎ、オーナー、二神さんお疲れ様でした。

仕上りの全貌を見て頂ける様に、現在見学会を計画中。

お楽しみに~

01d01b832c00a9d4686c4d8859dce113f9ee5f816f

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : モートレイニーハウス 

絶妙なセンスで家具、雑貨をセレクトしてます coshaさん。

今回は施工も行ってます「ポーターズペイント」と言う塗装を

使った塗壁の仕上げにチャレンジ!

img_mainVisual03

モートレイニーハウスのオーナーより「是非、使ってみたい!」

熱烈オファーで採用となりました。

それも、家族みんなで仕上げてゆく、セルフペイントに挑戦なのです!

写真は先週行った塗り方教室の模様。

cosha二神代表よりレクチャーを受けながら・・

あっ、もう始まってる。

01e2ad013a1bcb78109088e132c7c9ae184e3ece55DSC05974

ベースの仕上げはご夫婦で。

不思議そうな様子で凝視してます。

01cfb8abe2904dee3fca6dbf206352cd9256f0169d

工法はフレンチウォッシュ。

ベース色の上から違う色を塗り、乾く前に専用のガーゼでムラを

つけるペイント、油絵の背景みたいな柔らかい雰囲気に仕上ります。

着色のスピードとムラを作るタイミングが重要との事、

次回は本番と完成の様子をレポートします、お楽しみに~

01ab377dfae74965016358dc0f9218a0163f4f07d7

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : モートレイニーハウス 

モートレイニーハウス

天気の都合で遅れていた外壁モルタルも作業終了
板張りのアプローチもお目見えです。

DSC05887

オーナーの木へのこだわりを表現してゆくのですが

時々出るコアな依頼にワクワクしながら現場を仕上げて

いくのが楽しい(棟梁、すいません)

DSC05896 (1024x680)

ウッドマイスター高橋も悩ますこだわりっぷり

あー楽しい(高橋さん、すいません)

DSC05898 (680x1024)

お気に入りの木目を探し、加工寸法、取付位置を再度吟味

わかる人にしか、わからない。一緒に楽しませてもらってます。

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : モートレイニーハウス 
1 / 3123

uO13